終わらないパンティを始めたらやっぱり音が悪かった。

終わらないパンティ、はじめよっ!

Music S.T.A.R.T!!(Blu-ray Disc付)

でお馴染みのラブライブ!μ’s 6thシングル、Music S.T.A.R.T!!(BD付き) が届きました。
センター真姫ちゃんがかわいいやつだ。
とりあえず、ショートムービーを見たところ、真姫ちゃんがかわいかった。が、内容はなかった。が、かわいかった。

続いてCDを聴いた。
なんだこれは!!PVよりも遥かに音が悪いぞ!
とりあえず、曲の質としては、BD7巻の特典の『LONELIEST BABY』のほうが良かった気がする。
1曲目の『Music S.T.A.R.T!!』は終わらないパンティ、2曲目の『LOVELESS WORLD 』はドコドコドコドコドコドコなメロスピでした。ドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコドコ
たぶん、今回の一番のポイントは、1時間近くもあるボイスドラマ。3話編成で、雪山にスキーに行くお話。これ単体で出されてたら2000円くらい取られそう。

で、CDよりもPVのほうが音が良いという今回の問題。
前回同様、てきとーに波形でも見てみましょう。言っている言葉がわからないなどがあれば、前回の記事でわかりやすく書いたつもりなのでそちらを見てみてください。

まず、Music S.T.A.R.T!!のCD版
ototo1
今回は予め下の欄にクリッピング箇所を表示させていますが、まあいつもどおりクリッピングだらけ。実際聴いてみても音は悪い。
次に、PVから抜き出した音声波形(曲部分)。
ototo3
これはクリッピングもクソもない。これはこれでダイナミックレンジを損なっているような気もするが、音が歪むよりは遥かに良いと思う。
比較するために、PVの音声を0dBを基準に正規化して並べたのが次の画像。
ototo2はい。さようなら。割れてます。
クリッピングされていない所も、微妙に波形の形が変わっていますが、おそらく、サンプリング周波数の違いから、サンプリング箇所が変わっていることが原因だと思われます。
そう、CDとPVで、音声のサンプリング周波数が違うのです。もう完全に上位互換だこれ。というわけで、PVから音声を分離させ、曲部分を切り取って、正規化して、可逆圧縮かけてとっておきます。どうもありがとうございました。

ちなみに、音質だけで言うと、2曲目の『LOVELESS WORLD』は更に音が悪いので覚悟しておいてください。

最後に一つ。
IMAG0064
これはいかんでしょ。せっかくセンターになったのに!

あ、ネガキャンしているわけではなく、ハイレゾ商法をやる前にCDの音質をわざと悪くするのをやめて欲しいだけです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP