さば、着任す。(艦隊これくしょん)

着任しました。

この度、と言っても1周間以上前ですが、ラバウル基地に提督として着任致しました、さばです。
1周間ちょい前に艦隊これくしょんを始めました。
今ではどこへ行っても艦これ艦これなので聞いたことがあると思いますが、60万人以上がプレイしているという、第二次大戦期の日本海軍の艦船を擬人化した艦娘(かんむす)を集め、艦隊を形成して海戦に打って出るブラウザゲーです。

この『艦これ』というゲームは、流行のスマートフォン向けゲームのように、時間によって回復した資源を消費して遊ぶゲームです。こういったゲームは時間によってゲームをするためのポイントが”ゲージがMAXになるまで”回復するため、数時間おきに10分程度の時間を割いて~といつの間にか時間に追われるような感覚に陥ってしまいがちですが、『艦これ』の良い点は非常に気楽に遊べるという所です。
というのも、ゲームに必要な資源はやはり時間で回復するものの、ゲージは数時間で満タンになったりせずに、溜まり続けるのです。たとえ数日ログインしなかったとしても、その間ずっと資源はたまり続け、ログインボーナスのようなものもありません。

また、こういったゲームに付き物なのは、札束での殴り合い。課金によってガチャ機能のためのチケット等を買い、低確率で出現する可愛らしい絵柄や優れた能力を持ったカード(2枚集めると進化したりする)を手に入れて戦うアレです。
『艦これ』もカード制で、低確率で出現する可愛らしい絵柄や優れた能力を持った艦娘が手に入ることがありますが、これらは戦闘で勝利するか、資源を用いて艦娘を「建造」するかでしか手に入らない。つまりガチャがないわけです。資源は課金によって手に入るものの、資源は待っていても勝手に手に入る上、建造においては、4つの資源を最適に配分しなければ良い船は手に入らないという金があれば良いのだというゲームはなく、また、課金したからといってそれほどのリターンがあるゲームでもないわけです。

あと艦娘がかわいい。こればっかりは見て聞いて貰わないとわからない。ちなみに北上と愛宕が好きです。

1/700 日本海軍 重雷装艦 北上 W471/700 特シリーズNo.80日本海軍重巡洋艦 愛宕

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP